お互いに眠りの浅い日々

26歳女性です。

 

旦那のいびきが最近気になってきました。

 

旦那は同い年なのですが、付き合っているときや働き始めのころはいびきの大きさが気になるということはありませんんでした。

 

最近になって仕事も忙しくなり、寝つきが悪くなっていることを感じ始めました。

 

遅くまで起きていても眠くない、いざ眠れたら朝の寝起きが最悪で全然起きれない、そんな毎日を送っているようでした。

 

そのうちいびきが出るようになりました。

 

今まではいびきもせず呼吸が止まっているのかと思うほど寝息が少ない人だったのに、いびきが出るようになって本当に驚きました。

 

疲れがたまっているのが悪いのだろうと思い、なるべくリラックスして眠れるようにとマッサージしてあげたり、体を冷やさないようにと気を配ったり…いろいろやったのですがいびきは治らず…どうしたらいいものかと悩んでいました。

 

そのうちだんだん、毎日いびきを聞かされていた私までなんだか寝つきが悪くなり…お互いに眠りの浅い日々を過ごすようになっていきました。

 

あの頃はだいぶきつかったですね。

 

いびきうるさいとか言いたくないけど言っちゃったり、仕事で疲れてるからしょうがないとか言われたり、ケンカもするようになって精神的にきつい毎日でした。

 

とりあえず1か月くらい過ごしてみてわかってきたことは、天井を向いているといびきが大きいので、横向きにすれば減るってことはだんだんわかってきました。

 

ただ寝ている間に寝返りもしますから、それはあんまり意味がなかったです。

 

それで、テレビで寝具にこだわったほうがいいみたいなニュースをみて、マットレスとか枕にこだわってみることにしました。

 

マットレスは沈み込みすぎず、高反発すぎないものを選びました。

 

今まではまったく沈まないスプリングのベッドマットレスを使っていましたが、それを変更するところから始めたんですね。

 

そして枕は、けっこう高さがあって硬めのものを使っていたのですが、柔らかく沈む低めの枕に変えました。

 

さらにタオルケットや羽毛布団もなるべく肌触りのいいものを選びました。

 

寝具を変えたことはかなり効果的でした。寝つきが格段に良くなり、目覚めがぐっとよくなった気がします。

 

そのうちいびきもしにくくなりました。

 

睡眠時間が充実するようになって、夫婦仲もけっこうすんなり落ち着いた感じになってくれました。

 

やっぱり食事とかと同じくらい、睡眠時間をしっかりとれるようになることは大事だなーと思いました。